MENU

Technical Skill技術

石田レーベルは、特殊技術が必要な医薬品、食品、化粧品のラベル、包装材加工を手掛けています。
使いやすく、ストレスのないパッケージを実現し、商品の『見えない価値』を高めるべく、最適なパッケージをご提供できるよう日々研究を重ねた加工技術を駆使して、高度なニーズにも対応します。

  1. Our
    Technic01
    フィルム貼り付けによる湖カット(別名:ノリ殺し加工)

    ~自社で開発した独創的技術!~


    ノリ殺し加工粘着紙の糊面の一部分を非接着部分にする加工です。
    一般的には、シリコン含有のインキを糊面に印刷して非接着部分にしているようですが、弊社では糊面にフィルムを貼り付けて完全に糊をシャットアウトしています。
    糊カット部分は材質・形状が選択できます(要テスト)

     

    又、印刷されたロール原反との位置あわせが可能であるという特徴があります。
    この技法の応用によりフィルム等にピンポイントでフィルムを貼り付けることも可能です。

  2. Our
    Technic02
    フィルム特殊抜き加工

    ~特許を活用し、困難を容易に~

     

    弊社の特徴は、タック紙・フィルム・アルミなどへの全抜き加工です。 全抜き加工において出てくる抜きカスの処理方法に特徴を持っております。 抜きカスが残ることは、ほぼありません。 ピッチ送り・エンドレス・様々な刃型形状・多丁数をつけての加工が可能です。 この加工技術を活用し、医療・化粧品・食品分野で約10年にわたり数多くの実績があります。 特注機も4台ありますので、少ロット対応が可能です。

  3. Our
    Technic03
    ロータリーダイカット

    ~さらなる効率化を求めて~

    今まで熟練作業を必要とした、ハーフカットや全抜き加工がムラ取り作業することなくできるようになり、オペレーションの標準化が出来るようになりました。
    抜き状態は長時間の連続運転においても安定しております。又、マグネットシリンダーだけで抜きのサイズピッチを制御できます。今までトムソン刃では出来なかった複雑な形状・多丁数の刃型も作成可能です。
    今まで困難であった全抜き加工とハーフカットを刃型の特性を活かす事により、一工程で可能になりました。
    作業可能な最大原反巾は450mmで最大送りピッチは、400mmです。

  4. Our
    Technic04
    減菌紙印刷

    ~少ロット対応を可能に!~

    弊社では、間欠式樹脂凸版輪転機にて最大350mm幅 5色までの印刷が可能です。
    少ロット対応が可能で、小さい文字にもインキがにじむ事なく印刷できピッチが正確です。
    スリッター機もありますので、スリット加工も対応しております。
    工場環境も簡易のクリーンルーム内で加工しております。

     

    滅菌紙のタイプ(実践例)

    • PS-55
    • タイベック
    • アルジョ

ページの先頭へ

お問い合わせ