MENU

Quality Management品質管理・環境

石田レーベルは、特殊技術が必要な医薬品、食品、化粧品のラベル、包装材加工を手掛けています。
使いやすく、ストレスのないパッケージを実現し、商品の『見えない価値』を高めるべく、最適なパッケージをご提供できるよう日々研究を重ねた加工技術を駆使して、高度なニーズにも対応します。

工場環境

工場を新築し、工場内を簡易クリーンルーム(クラス100,000以下)にし、清潔な環境のもとで製造しております。
工場入室時、手洗い・アルコール消毒をし、エアシャワーを通り入室するようにしております。

品質への取り組み

作業手順に基づき加工を行い、加工記録書に記録を残し、万一の時にトレースできる様にしております。
また、全ての製品はコンピュータを使用し、品質のチェックを行います。
カメラ検査機を使用し目視では見落としてしまう細かな印刷のズレやかすれを隅々まで確認します。この製品確認も一人で確認するのではなく二人で確認し、ヒューマンエラーをなくす様に努めております。

剥離強度測定器(JSV-H1000)をを使用し、シールの粘着強度のチェックも行っております。

ページの先頭へ

お問い合わせ